読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

忘年会の出し物・余興ネタ2016

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

いよいよ12月がやってきます。

忘年会シーズン!

 

となると、出し物ですよね!

そう!宴会プロデュースです。

 

 

今年はなんといってもムズキュンな

ダンス!!

 


【公式】再生回数5500万超!!「恋ダンス」フルver.+第9話予告 12/6(火)『逃げるは恥だが役に立つ』【TBS】

 

やってますよ、練習。

 

とはいっても、ただ踊るだけってわけにも

いきませんので、

どうやってそこに持っていくのか。

 

わたしたちの病棟での取り組みをご紹介しましょう。

 

毎週欠かさず録画している

『マツコ有吉の怒り新党とコラボします。

 

出だしはこんな感じ。

「ご出席の皆様にまず申し上げたいのは、

 この出し物は、関係者からの怒りメールを元に、

 ○○師長と□□主任が、好き勝手にトークをする

 という事であります!」

 

○○師長と□□主任の役は新人ナースがなり切るわけです。

 

司会進行は青山アナのカンジで行きます。

「本日も××病院の皆様より怒りの声が届いています」

ここで音楽は

Theremin - Clara Rockmore play "The Swan" (Saint-Saëns)

 


Theremin - Clara Rockmore play "The Swan" (Saint-Saëns)

わざわざ音源出すまでもないので

 

♪ルールールールールル

 

 ルウールルルー♪と

 

バックで歌って手作り感を出す予定です。

 

【怒りの声①】

司会(青山アナ役)

「30代女性・看護師。

 わたしの病棟では新人に仕事をふると、

 明らかに迷惑そうな顔をします。

 おまけに、毎日、特に休み明けの日勤は

 ぎりぎりの時間にしか出勤してきません。

 わたしの時代にはあり得ませんでした。

 もう少し仕事に対して一生懸命に

 なってほしいと思います。

 こんなわたしの考え方は

 古いのでしょうか?」

 

○○師長(マツコさん役)

「まあまあ若いからね。

 いろいろプライベートもあるんでしょう。

 今の時代だから新人には

 甘くしてあげましょう」

 

□□主任(有吉さん役)が

 「たしかにね。

 今の若い子はすぐに

 心が折れちゃいますから。

 とにかく優しくしてあげましょう

 特に、辞めちゃうと師長さんが

 看護部長に怒られちゃうでしょ。

 離職率が高い病院は

 ブラックって言われちゃいますから。

 指導者のせいになっちゃいますからね」

 

○○師長(マツコさん役)

「とにかく褒めて褒めて

 ヤル気にさせるしかないわよねえ」

 

(などと自分たちに甘いことを

 主張しまくります)

 

司会(青山アナ役)

「では不採用とさせていただきます」

 

続いて

【怒りの声②】

「30代男性・医師。

 ぼくが外来を頑張って、

 なんとか入院は日勤帯に間に合わせ

 16時までには入院を入れるように

 心がけています。

 それなのに病棟に連絡すると

 嫌々の雰囲気を

 あからさまにしながら

『はあ、分かりました』と言い、

 そのあとに必ず

『先生、早く入院オーダーを出してください』

 と言ってきます。

 ぼくなりに看護師さんの業務を考えて、

 頑張って日勤中に入院を入れているのに

 この態度はヒドイのではないでしょうか?」

 

○○師長(マツコさん役)

「あるある。

 こういう時間帯に入院を入れられるのは

 ちょっと考えものよね。

 お気持ちは分かりますけど、

 こういう入院に限って

 “食欲不振”とか“体重減少”とかの病名で

 緊急性が低そうなことが多いもんね

 

□□主任(有吉さん役)が

 「それだけじゃなくってさ、

 彼は頑張っているかのように

 言っているけれど

 自分は外来を回してます的な

 単に“意識高い系”のことあるからね」

 

司会(青山アナ役)

「では不採用とさせていただきます」

 

【怒りの声③】

「40代女性・看護師。

 土日の日勤帯でスイーツの差し入れを

 してくれる当番Drが一人だけいます。

 一方、普段ムリやり検査を入れてきたり、

 ワガママなオーダーを出すにもかかわらず、

 なんの差し入れもなく、

 当然のように振る舞うDrがいます。

 これってありでしょうか?」

 

○○師長(マツコさん役)

「こりゃないね。

 あー、ないわ、これ!

 なにごとにも感謝の気持ちがないと

 いけないわよね。

 気持ちの問題なんだから、

 コンビニのシュークリームひとつで

 十分ハートは伝わるんじゃない!?」

 

ここでのBGMはこちら。 


John Lennon - (Just Like) Starting Over

 

□□主任(有吉さん役)が

 「毎回じゃなくてもいいんだから、

 せめて一回だけでも買って来い、って

 話でしょ。

 その先生の評判も良くなるよ。

 多少のムリは聞いちゃおうかな、って」

 

司会(青山アナ役)

「では採用とさせていただきます!!」

 

続いて

【怒りの声④】

「20代女性・看護師。

 うちの看護師長は

 毎晩韓ドラを2本以上観るまでは寝ない

 という生活を送っています。

 それなのに“わたしは流行に敏感よ”的な体で、

『逃げ恥』の話題に必要以上にカラむだけではなく、

『恋ダンス』まで踊ってドヤ顔をしてきます。

 師長としていかがなものでしょうか?」

 

【ここから恋ダンスへの展開】

参加者全員で「えー!」っと言いながら

『恋ダンス』のミュージックスタートです。

お店にお願いしてスクリーンで動画も出す計画。

そして、

一番最後は(本物の)師長をセンターに連れ出して

ガッキーのように決めポーズ!

(師長はここだけ覚えればOKです)

上司を立てるときにはしっかり立てておきます。

 

前回ご紹介した森本千賀子さんの

『後悔しない社会人1年目の働き方』にも

 “飲み会の幹事も立派なマネジメント経験”

と書かれています。

 

というわけで私たちはこのネタで

忘年会を盛り上げたいと思っています。

 

練習向け動画はこちら。

わたしたちもこの動画で練習してます。

 


【逃げ恥】恋ダンス 振り付けレッスン1

follow us in feedly