看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

新人看護師の目標設定

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

就職して約3カ月経ちましたね。

いかがでしょうか。

 

学生時代に抱いていたイメージと

現実の仕事とのギャップ、いわゆるリアリティショック

感じているかもしれません。

 

今回はこのリアリティショックの乗り越えるために

参考になれば、と思って書きますね。

 

それは

「目標設定」です。

 

現代はなかなか目標を持てない、

目標が分からない、という若者たちが大勢いる時代です。

 

そのような中で看護師というライセンスを取得した

皆さんは現代社会を生き抜くにはとても有利です。

 

そもそも、新人ナースの皆さんは、

「看護師になること」を目標にして

頑張って勉強して

無事に国家試験に合格し、

就職したわけですよね。

 

その看護師のライセンスを取るという

目標は達成しました。

 

それでは次の目標設定です。

 

新人ナースの皆さんは

“一人前の看護師になる”

ことです。

 

そう、皆さんの目標はもう決まっています。

だからそれに向けてひたすら頑張れば、

自ずと目標を達成できるのです。

ですから迷うことなく突き進めばよいのです。

 

もう少し具体的に言いましょう。

一人のレギュラー選手になると考えれば分かりやすいでしょう。

 

勤務シフトで一人のメンバーとして

カウントして貰える存在になること。

そして同じシフトになった先輩ナースたちに

喜ばれる存在になることです。

 

「あなたと一緒の勤務で良かった」

「あなたと一緒の勤務だと助かるわ」

と先輩ナースに言ってもらえるような存在になること。

 

まず、病棟の仕事を一通りできるようになることです。

ですから、とにかくそれだけを考えて、

失敗しても、注意されても

目標に近づいていると考えれば

へこむ必要はありません。

ひたすら仕事を覚えていきましょう。

(ただし同じ失敗は繰り返さないようにね)

 

次回は“目的”と“目標”の違い

説明しますね。

 

 

follow us in feedly