読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

職務経歴書を作ってみる

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

さて、

皆さん職務経歴書ってご存知ですか?

 

一般企業では当たり前となっています。

 

一般企業で転職する場合には

履歴書に加えて、

職務経歴書を一緒に送ります。

 

ナースの分野でも

徐々に広がってきています。

 

さて、

職務経歴書はなぜ必要なのでしょうか?

 

そもそも履歴書だけでは

“どこの病院に何年いたか”

ということしかわかりません。

 

“あなたにどんなスキルがあるのか”

“あなたがどんな経験をしたのか”

あなたのキャリアをアピールできるのが

職務経歴書なのです。

 

もしあなたが

 

救命救急センターに勤務していた場合】

○業務内容

2005年4月~2008年3月救急救命センター 

重度外傷・心肺停止蘇生後・敗血症性ショック、

脳血管障害、心不全・急性冠動脈疾患等

病態に応じた迅速な救命技術、トリアージ

また、患者やその家族への介入および支援

 

○実績

業務改善として

薬剤・材料の定数・定住所化による物品管理、

在庫の視える化を実行しました。

 

【手術室に勤務していた場合】

○業務内容

2005年4月~2008年3月手術室

一般外科、整形外科、産婦人科etcの手術を担当。

直接介助、間接介助を通して

清潔操作、外科処置について修得。

安全管理(体温・体位管理、手術機材の適切な管理など)。

周手術期における継続看護の実践しました。

 

○実績

新人指導を担当するとともに

業務内容をマニュアル化し、

直接介助業務の平準化を行いました。

 

などなど。

 

さて、

院内の委員会などの看護業務以外の仕事を

ふられることってありませんか?

 

イヤイヤ出でたりすること

ありませんか?

 

でも、もし任命されたのなら

イヤイヤ出てたらモッタイナイです。

なぜならあなたのキャリアになるからです。

 

例えば、

感染対策委員会のコアナースになった場合を

考えてみましょう。

 

適当に前任者の資料とか、

ネットでググったりして

お茶を濁すこともできるかもしれません。

けど、結局それだけ。

 

一方、

これを良い機会と考えて

きちんと前向きに勉強して、

発表できた姿を思い浮かべてみましょう。

 

そうすると職務経歴書には

 

○実績

感染対策委員会のコアナースとして

手指衛生の重要性を啓蒙活動に従事しました。

定期的に勉強会を開催し、スタッフに周知徹底。

手指衛生の実施回数の調査を行い、

結果をデータ化し、

それを病院全体にフィードバックしました。

 

と書くことができます。

書けると同時に、

あなた自身の中の裏付けとして

その体験が自信につながります。

 

やっつけ仕事で時間を浪費。

はたまた

自分の履歴書にキチンと書ける仕事。

 

どちらがあなた自身にとって

プラスになるでしょうか?

 

あなたが今までどういう部署で働いてきたのか

一目でわかり、自分の強み、弱みを

認識する手段になります。

 

そしてせっかくですから

今まであなたが受講した研修資料や

あなたの書いたレポートを

ファイルして整理することをおススメします。

 

転職しなくても、

転職する気がなくても、

履歴書、職務経歴書をワードにまとめておくのは

必ずあなたの役に立ちます。

 

自分のキャリアに

自信を持つことができ、

同時に課題を見つけることができますよ!

 

follow us in feedly