読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

修羅場を乗り超えて一人前

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

今回は

看護師としてのキャリア・アップについて

お話しします。

 

わたしの通っている美容院の

美容師さんのお話しです。

 

彼女の修業時代、

とにかくカラーリングの技術を習得することを

目標に頑張っていました。

 

指名のないお客さんがくると

「わたしに担当させてください!」と

店長にお願いしていたそうです。

 

そんな修業時代のエピソード。

 

金髪の外人さんがやってきました。

その金髪をよりキレイな金髪にしてほしい、という

注文だったそうです。

 

そこで早速カラーリング。

 

「できた!」と思って

シャンプーしていると

みるみる緑色に変わっていったのです。

 

『ラララ無人君』のコマーシャル

(覚えている人もいますよね)

みたいになっちゃったんですって。

 

シャンプーしている間って、

他の店員さんも、そのお客さんも

まだ気づいていないけれど。

でもシャンプーしている自分だけが

気づいてしまって、

どうしたらよいのかまっ白になって

冷や汗だったそうです。

 

そしてその外人のお客さんは

顔を上げた瞬間に鏡を見て

「Oh, No!」

と叫んだそうです。

 

とりあえず、

「これは一回目の処理で

 次の段階でキレイになるから」と

外人のお客さんには説明して

その場をしのいだとのこと。

 

金髪には赤系と黄系があるそうです。

いろいろ考えて、店長にアドバイスをもらって

補色で染め直して

なんとか金髪に戻して

事なきを得たそうです。

 

その場の状況でギリギリに追い詰められ、

どうしたらよいのかを一生懸命考えて、

問題を解決したことで

突然のアクシデントへの対応

自信がついたということでした。

 

修羅場を経験することは大事です!

 

自分一人で判断しなければならない状況では

修羅場をくぐる経験がないと

乗り越えらえません。

 

ですから

経験を積むことが大切です!

とにかく経験値を上げることです。

 

それから

先輩たちから失敗談を聞くこともとても大事です。

いつ自分の身に起こるかわかりませんから。

 

職種は違っても

専門職として一人前になるためには

ひとつひとつの修羅場を

残り超えていくことが必要です。

 

そういう修羅場を積み重ねてきた人こそが

成長できるのです。

follow us in feedly