読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

リオ五輪で寝不足💤

こんにちは!医療カイゼン委員会です!

 

リオオリンピックもいよいよフィナーレ。

この2週間、猛暑の毎日に負けないよう

頑張る力をもらいました

日本選手の大活躍でテレビにみいってしまい

睡眠不足です。

どの競技でも

どれほどの練習をして臨んできたことでしょうか。

それを思い浮かべると胸が熱くなります。

 

わたしが感動したのは、男子卓球水谷選手!!

日本男子卓球でオリンピック史上

初のメダル獲得!

本当におめでとうございます。

団体戦では過去勝利をしたことがない

絶対王者”中国の許昕選手に

最後のさいごに5連続ポイントで見事な逆転勝ち!!

鳥肌でした!

団体戦を勝ち取った時の“ガッツポーズ”にはグッときました。

水谷選手は、北京、ロンドンオリンピックを経て3度目の出場。

現在27歳。

今大会では「メダル獲得は使命」と

日本の男子卓球界の未来を背負って

挑んだとのことです。

 

このメダルって4年後の東京オリンピックでの

これからの日本選手の活躍にきっと繋がっていくって

期待が膨らみます。

 

とにかくラリーの迫力ってスゴイですね。

スピード感、反射神経にビックリ。

跳んでレシーブするシーンはウットリ。

 

水谷選手のブログを見てみたら2010年12月から始めていました。

(去年の10月以降は小休止中)

思わず最初からブログをひと通りぜーんぶ読んじゃいました。

最高世界ランキング5位というプロ卓球選手。

世界各国での試合報告に加えて、練習状況や反省点。

さらに、ファンの方々への感謝の言葉などなど、

わかりやすく書かれています。

「練習」「筋肉痛」という言葉が

とにかくたくさん登場するのが印象的。

自分の筋肉の写真まで

アップしてるところがありました!!

日々の練習の積み重ねにリスペクトです。

 

ちょうど今から3年前のエントリに

思わずジーンとしました。

  

2013年08月15日のブログ|水谷隼オフィシャルブログ「Single Mindedly Table Tennis~卓球一筋~」Powered by Ameba

『努力の上に花が咲く』と題して書いてあります。

 

引用です

 “他人よりも2倍も3倍も努力し

  やらされる3時間より

  自ら進んでやる1時間の価値を知り

  あきらめず最後までやり通す"

 

 “失敗を人のせいにせず

  簡単なプレーほど慎重に行い

  同じミスを2度と繰り返さず

  人の気持ちになって物事が考えられる

  心豊かな卓球選手になりたい”

 

 “練習は人生の縮図と悟り

  今日できることを明日に延ばさず

  研究と精進を怠らず

  指示があったら「はい」と返事してすぐに行動する

  ファイトあふれる卓球選手になりたい”

 

 “卓球は人を磨き

  卓球は人をつくる”

引用終わり。

 

“卓球”“看護”に置き換えると

そのまま相通じるところって

あるんじゃないでしょうか。

私たち看護師も毎日の臨床実践の中で自分を磨く。

それによって、

患者さんやご家族はもちろん、

他人の痛みを慮れる

あたたかい心を

持つことができると思います。

 

だってナースもアスリートだから!

iryokaizencommittee-recommend.hatenablog.com

 

 

 どんなにキビシイ臨床現場でも

 失敗を人のせいにせず

 簡単な処置だと思っても慎重に行い

 同じミスを2度と繰り返さず

 人の気持ちになって物事が考えられる

 わたしは心豊かなナースになりたい

 

 看護は人間を磨き

 看護は人間をつくる 

ですよぉ!

 

 

水谷選手の活躍にわたしはエネルギーを貰いました。

本当におめでとうございます!

そして感動をありがとうございました!

f:id:iryokaizencommittee:20160811150418p:plain

 

follow us in feedly