読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

転職時の注意点 履歴書の書き方マニュアル その1

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

今回は、わたしの病院の人事部の方を

臨時メンバーを迎えて

委員会(お食事会)を開催しました。

 

履歴書の書き方のポイントです。

 

① 丁寧に手書きで!

② 日付を必ず記入しましょう!

③ 写真はスーツ姿で!

 

① まず手書きであること。

今どきぃ!?と思うかもしれませんが、

結構大切だそうです。

 

「字は体を表す」とか

「文は人なり、書は人なり」とか

字から人柄が分かると昔から言われています。

 

最近は全部ワードで打ってあって

封筒の宛名しか自筆部分がないという

応募もあるそうです。

 

当医療カイゼン委員会では、

まず手書きで履歴書を書くことをおススメします。

字が上手であるに越したことはありませんが、

とにかく丁寧に書くことが重要です。

 

② 日付を含めてすべて記入すること

履歴書を記入した日付を書いてください。

「何を当たり前な!」と思うかもしれませんが、

日付を空欄のままの履歴書は珍しくないそうです。

なぜだか分かりますか?

 

答えは。。。

 

“履歴書を使い回ししているから”

だそうです。

 

ですから日付を必ず書くこと!

 

日付が空欄であることに加えて、

年齢をホワイトで修正した履歴書もあるそうです。

これも

“不採用のまま年を越してしまった”

という意味だそうです。

笑い話ではなくて実話ですって。

 

そして、すべての項目に記入しましょう。

例えば、

通勤時間の欄。

時間のみでなく

最寄駅を記入しておくとよいでしょう。

 

本人希望記入欄には

「貴院規定でお願いいたします」と

書いておけば無難です。

 

履歴書に項目がある以上は

その項目を埋めることが大切です。

書かないことのデメリットを

意識するということでもあります。

 

最後の最後に誤字や書き損じがあると

ガッカリしちゃいますよね。

気持ちは分かります。

が、ホワイトで修正したり、二重線で書き直したり、

絶対にしないでください!

もう一度書き直しましょう。

 

めんど―なのはよーく分かりますが、

採用側からすると

たったそれだけのことで

「この人はめんどくさがりな性格だ」と

判断されてしまうリスクがあります。

 

③ 写真はスーツ姿で!

まず貼ってくださいね!(笑)

ホントにヒドイ履歴書になると

写真なし!?というのも

稀にあるそうです。

 

セーター姿はNGですよ。

スピード写真も可ですが、

できれば写真館で撮影したものを

1枚用意しておくと便利です。

 

スーツ姿で明るく笑顔に。

とにかく見た目は大切です。

メラビアンの法則を思い出してください。

 

さて、最近はネットでも

履歴書のPDFなどがあります。

書き損じしないようにするために、

看護師免許の登録番号や交付日を含めて

一度しっかり作成してみてはいかがでしょう。

それを見本にすればイチイチ看護師免許を

引っ張り出してこなくても済みます。

 

見本をみながら丁寧に手書きをすれば

書き損ねることないし、

書類選考で落とされる可能性も低くなります。

 

follow us in feedly