読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

辞めないこと、続けること 入職して半年

新人ナース 新人看護師 心得

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

10月になりました。

入職して半年が経ちました。

どれくらい基礎看護技術

修得できましたか?

 

一年目で到達すべき

基礎看護技術

この半年の間に

百点満点として

何点まで取れましたか?

 

まずは、

目の前の仕事をひとつひとつ

きっちり消化していきましょう。

そうすれば自然に

基礎看護技術の習得

つながります。

 

看護というのは

人間を相手にする仕事です。

人と接すること、

うまくコミュニケーションをとることが

基本であり、とても重要です。

 

ナースの援助に対して

素直に受け入れてくれる患者さんもいますし、

コミュニケーションが難しい

患者さんもいます。

(ワガママな人、クレームを言う人などいろいろ)

 

さまざまな看護の場面において

「もう辞めたい!」と思うことだって

あるでしょう。

 

でも!

とにかく、あきらめないでください!

 

初心に戻って

「一人前のナースになる!」という

気持ちを思い出して、

とにかく仕事を続けていくことが大事です。

 

続けていく中で

何か先が見えてくることも

あるのです。

 

そうすることで一年を振り返ったときに

頑張った分だけ

基礎看護技術の到達度が

成果としてあらわれ、

成長できたことを

実感できます。

 

一方、

ここで頑張らないと

一年後、自分を振り返ったときに

基礎看護技術が身につかず、

次のステップに進めません。

当然、その先の

専門分野の知識・技術を習得することは

キビシイでしょう。

 

ですから

とにかく続けること!

言われたことをキチンとする、

できるようになる。

 

自分でなりたいと思って

選んだ職業。

 

だからこそ、

看護が好きであれば

いくらでもいつまでも

飽きずにできるはずです。

 

煮詰まったときには

一人で抱え込まずに

周りに相談してみましょう。

みんなからいろいろな

アドバイスを貰い、

続けていくヒントを見つけてください。

 

毎日の積み重ねは必ず

あなたの味方になってくれます。

 

将来の目標はもちろん

大事ですが、

目の前の仕事を身につけていき、

ひとつでも多く、

一人でできる基礎看護技術

増やしていきましょう。

 

 

follow us in feedly