看護師サバイバルマニュアル

万年主任が看護師の自己啓発、スキルアップについてホンネで語ることを目的にしたサイトです

“目的” それは長期にわたって目指すもの!

こんにちは! 医療カイゼン委員会です。

 

辞書で調べると

“目的”とは、「実現しようとして目指す事柄」

と書いてあります。

“目的”は、“目標”に比べ抽象的で「長期にわたって目指すもの」

 

一方、

“目標”は、目指す地点、数値、数量などに重点が置かれ、

“目的”に比べるとより具体的なものです。

 

言い方を替えると、

“目的”とは目的地であり、目指すべきゴール。

そして“目標”とはそのゴールに向かう道しるべと考えてよいでしょう。

 

さて、その“目的”ですが、

ひとが生きる“目的”なんて

そんなに簡単に見つからない、って

思いませんか?

わたしもそう思います。

 

同時に、“目的”は早く見つける方がなにかと有利である

ということも事実です。

 

新人ナースの皆さんは

PDCA(plan-do-check-act)サイクル

という言葉をご存知でしょうか? 

 

“目的”に向かって

plan(計画)、do(実行)、

check(検証)、act(改善)

のサイクルを繰り返し、

アクションを起こしていけば

“目的”に確実に近づくことが出来ます。

 

就職が決して容易ではない現代、

何を“目的”にしてよいのか

なかなか不明確な時代に、

新人ナースの皆さんには

(生きる目的とは?なんて悩まずとも)

堂々と他人に胸を張って言うことのできる

“目的”がすでにあるのです。

 

『看護(医療)を通じて

 患者さんが健康を回復し、

 あるいは病気を予防して、

 幸せな人生を送っていただけるように

 お手伝いすること』

 

看護学校に入学したきっかけや

看護師になった動機なんて

今となってはそれほど大したことではありません。

 

せっかく看護師という資格を取得したのですから

医療の分野でまずはいろいろな知識を学び、

経験を積んで、人の役に立ち、

そして自分も成長できる。

 

そうしたチャンスが新人ナースの皆さんの

目の前にはあるのです。

 

そのことを意識して

日々の仕事に一生懸命トライしてみてください。

必ず、手応えがあるはずです。

 

そしてそれを一つ一つ大事にしてください。

そうすれば知らないうちに、

新人ナースの皆さんの“実力”となって

あなたを生涯助けてくれるでしょう。

 

 

follow us in feedly